希望と勇気をもって、人生をクリエイトするために。

ケアマネージャー、鍼灸師、OL、スポーツクラブスタッフ、そして60代の女性、  
さまざまな分野の方々に参加をいただきました Vital Energy Body Work 講習会。
 

当初からの落としどころである、 「生命 いのち」への深い認識をもって
日常において、自分をよりよく発展させていく
 


これを、身体を使って体現 体感していただけたと思います。
 

師匠ゆずりのディープな話になりそうなところを、グッと抑えて、 笑
やさしく差し出せたと思います。
 



ご感想をシェアします。

 



◎ 昔、太極拳を習ったけれど、覚えきれないうちに市の講座が終了してしまいました。
 普段、仕事で掃除をしていても、家に帰ると掃除を後回しにしてしまいます。
  ”やる気は身体の中から” と教えていただき、反省しつつ、毎日の生活に
 取り入れたいと思います。  
 

◎ ワークをやる前と後では、足裏の感覚、体の温かさが全然違います。

 今までいかに身体を適当に扱っていたか実感しました。
 ワーク後は、白い色がハッキリと綺麗に見えたり、レッテル張りをする自分に

 気がつきました。
 

◎ 自分のエネルギーを少し感じる(つかまえられる)ことができた感じがしました。
 体が温まりました。手の中心に何かを感じるのも面白かったです。

 自分の体が、空間と一体になっていくような不思議な感覚がありました。
 



以上のようなご感想をいただきました。
 
普段気にもかけていない 身体の隅々を染み入るように集中して観察していく
 
短時間ではありましたが、 それぞれの身体の変化、気づきがあったようです。
 




そして、これを持ち帰っていただき、 少しずつでも実践していただくことが
なにより嬉しいことであります。
 



終了後は、感想シェアタイム。   あったか~い、黒糖ジンジャーチャイをいただきました。
しみるわ~~  。
 







次回講習会は11月18日です。↓↓


ちょうせい塾

「ちょうせい」は、自分自身で調整する 養生  摂生の意。   命をつかんで、そして離さない。 Vital Energy Body Workをその中心核とし、 身体とこころをとりまとめ、一度きりの人生を 身体の力とその意識圧によって、主体的に切り開き 創造してゆくバイタリティを養うことを 喚起し、案内していくことが、ちょうせい塾の活動目的です。